2005年03月08日

複利運用でお金を増やす

●魔法の複利効果●

ママちゃんはこの「複利」って言葉。恥ずかしながら半年前まで知りませんでした・・・。
長期運用で必要なのはこの複利運用の効果で、お金持ちたちはみんなこれで資産を増やしていったのかもしれません。

複利運用とは・・・

元金から増えた利息や収益を、再度元本に組み入れて運用する仕組みです。
つまり元金からは当然ですが、利息からも利息を生みだせるってことです!
(逆に最初の元金にしか利息がつかないものを単利といいます←銀行の定期預金など)

ということは・・・

運用する元金が増えれば、利息も増える、利息が増えれば(元金に利息がプラスされ)
またまた運用資金の元金が増える、元金が増えれば・・・。この繰り返しで増える。

つまり・・・

複利運用をした場合、しない場合(単利)に比べずーーっと早くお金が貯まる ・・・ということ。

結果・・・

投資などで得た利益をそのまま貯めていくのではなく、新たなる投資へ当てていくということ。


以前まで、かき集めた小銭をコツコツと郵便貯金し、その貯金残高がすこーーーーしづつ増えるのだけを楽しみにしていたママちゃんでしたが、それじゃいくらたっても資産は目標額にとどかない!!
単純かつ当たり前のことですが、知っていると知らないでは結果に大きな差が出てきますよね。
改めて考えると複利運用を活用していないととてももったいないことになるなと再認識したママちゃんでした☆

※ママちゃんの視点から書いておりますのでレベルが低すぎるお話かも知れませんが、ご了承くださいませ・・・。



posted by ママちゃん at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪お金の小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2310454

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。